【フォンテの補修107】クロスの塗り替え(4部屋4色展開)

株式会社フォンテ

044-400-2204

〒210-0825 神奈川県川崎市川崎区出来野3-1

営業時間/9:00~17:00 定休日/日曜・祝日

【フォンテの補修107】クロスの塗り替え(4部屋4色展開)

リペア・補修工事

【フォンテの補修107】クロスの塗り替え(4部屋4色展開)

施工前(リビング全体)

施工前(リビング全体)
今日は私たちのこのホームページではあまり紹介したことのない事例をご紹介します。
入居前クリーニング、床や室内ドアなど木部のリペア補修、壁面やクロスの補修、フローリングと玄関土間のコーティングに加えて家中のいろいろな箇所のクロスの塗り替えをおこなった時の様子です。
今回はリビングは既存の色よりも明るめのホワイトで、キッチンは明るめの青、トイレは落ち着いた印象のグリーン、脱衣所は華やかさのあるオフピンクというご依頼を受けて施工することになりました。
施工の流れとしてはクリーニングがひととおり終わってからまず、壁面の傷んでいる箇所を補修して表面を整えてから下塗りをおこないました。その後にムラになっていないかの確認をしながら、必要性があるところは区切りをしてからもう1層塗って乾燥の具合を見てみます。問題ないようであればこれで完成になります。
今回使用した塗料は水性で、耐久度は油性に比べれば弱いのですがそれでも5年程度は気にすることなく過ごしていただけると思います。そして水性ならではの自然な仕上がりもウリの一つです。油性塗料はペンキに代表されるようにニオイもきつく、仕上がりも塗膜が厚くなってしまう為、クロスの目地などが消えてしまって見た目の印象が重く感じてしまいます。耐久度はあっても室内にはあまり向いていないと言えるのではないでしょうか。
それに比べて水性は耐久性は弱いものの、仕上がりが自然にできることに加えて施工性もよく、これだけの範囲をこれだけの色を塗り分けても2日かからず完成します。
今回使った塗料の種類で約250色くらいある中から好きな色を選んでいただきました。色の種類が多いのも大きな特徴と言えるのではないかと思います。
こちらの施工に関しては、事前に早めにご相談をくださったおかげで日程にも余裕を持って対応させて頂くことができました。仕上がりもご家族みなさんに満足していただたようでしたのでてうれしい限りです。
他の施工についてはまた追ってご紹介させていただきます。

Top